PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
一週遅れのFate/Zero 第25話 Fate/Zero
切嗣が生存者探している姿に、涙が止まらなかった。
士郎見つけたときの顔で号泣して、そこからのモノローグと縁側の士郎との会話、シャーレイの台詞と、「僕はね、正義の味方になりたいんだ」で、さらに涙が……。


雁夜おじさんは……「「雁夜お父さん(はぁと)」」が…痛い……。
ただ、原作のお花畑妄想の方が、キャッキャアハハウフフって感じで好きだったかも。後味の悪さ的な意味で。
桜は、モノローグ全カット&黒いと思わせるような描写入れられて、改変されてた……。何か違う…。

ウェイバーがゲームやるシーンも泣けたし、凛と綺礼のシーンも、廃人葵さんもありましたが、最終話で一番インパクトがデカかったのは、間違いなく全裸ギル。
思わず吹いてしまったじゃないか!あれで必死に綺礼発掘したと思うと更に笑いが止まらないwww
大体、何で足組んで座ってんだよ!お尻痛くなりそうだよ!堂々と彫像の如き裸体披露してよ!綺礼が投げた布の巻き方も女々しいよ!

受肉シーンのカットは残念でしたねー。
「即ち、この我に他らならぬ!」からの、ババーン!と黒い泥を撒き散らして、炎の中で黄金比肉体美全裸英雄王が仁王立ち!を期待していたというのにw
BDで入れてくれないかな、モザイクなしで。



そんなわけで、Fate/Zeroついに終わりました。
原作読んでから見た二期は、心理描写不足やらカットやら多くて不満だらけでしたが、アニメ見てハマらなきゃ、いくら虚淵好きとはいえ、原作読むまでしなかったと思う。
モヤモヤしたり物足りない部分は、原作やゼロマテで結局補完してたけど、感謝してます。
映像綺麗だし、声優さんの演技は素晴らしかったし、悪いとこばかりではない……と考えるようにしてるw

しかし、あっという間の2クールだった。
ライブビューイングで初めて二期OPを見て号泣したのも、もう三ヶ月も前か……。

今は、近いうちにsnをやらなければ!という気分になってます。
サクサクやりたいし、声は付いてなくても全然構わないのでPC版にしようか……?ちんこ蟲もちんこ蟲だし。
でも……、正直エロいらないんだよな……。

posted by: サスラ | Fate/Zero | 22:39 | comments(0) | - | - | - |
一週遅れのFate/Zero 第24話 最後の令呪
聖杯によって切嗣の願いが叶えられたらどうなるかシュミレーションのアレは、きつかった……。

窓の外が徐々に黒く染まっていくアインツベルンの部屋で、イリヤの頭を掻き抱きながら「父さんもイリヤが大好きだ。それだけは誓って本当だ……」と言う切嗣には泣かされたよ……。
そこからアンリスフィール絞殺までの、二人のやり取りはもうね……号泣でした。
そして、目の前でイリヤを殺されて絶叫するアンリスフィールの大原さんの演技、圧巻です。


切嗣と綺礼の決闘、動きはよく分かった。綺礼のマジカル八極拳が、マジカルとかそういう次元じゃない動きだったのは、よく分かった。
が、あの味気ない背景は何なんだよ……!!炎の中での決戦だったんじゃないのかい……orz
BGMも、ドラマCDみたいに何でエミヤにしなかったんだろ?
私はsnやってないから思い入れが今はそこまでないけど、エミヤ流れなくてガックリしてる人多かったみたいだし。
梶浦さんがアレンジする説はあっさり覆されましたな。
作画も微妙に崩れてたのがちょいちょい気になってしまって、思ってたのとだいぶ違った……。


丸々カットされたバーサーカーの話は、多分BDに追加されるんでしょうね。
ランスは結局何しに来たの?っていう疑問が残るし、「王の腕に抱かれて〜この私が、まるで忠節の騎士だったかのようではありませぬか」の死に際の台詞まで削られたのは……無念です。
何で改変したのかな……。


全体がシリアスな中、ギルの求婚は思わずニヤニヤしてしまったw
その後の、無理やりエクスカリバーのセイバーの絶叫は、鳥肌ぶわーって立った。


来週はいよいよBSも最終回です。ドキドキ。
ギルの全裸披露と、雁夜おじさんの末路と桜ちゃんに若干の改変があるというのがショックですが、楽しみにしてます。

いつもFate/Zeroを見た直後に、ツイッターで一話先の話を見て阿鼻叫喚な方々の反応を眺めたり、感想を聞いてみて、ひとしきり満足したら2chに移動して幾つかのスレをざっと読む……なんて時間の過ごし方は、今回でおしまいなんだよな……。
何だか寂しい。


posted by: サスラ | Fate/Zero | 23:01 | comments(0) | - | - | - |
一週遅れのFate/Zero 第23話 最果ての海
原作もドラマCDも号泣だったから、最初からタオル用意して正解だった。
征服王の生き様を目に焼き付けつつ、ともかく号泣した……。


ギルがエア出して、エヌマ・エリシュ発動は鳥肌総立ち。実際映像で見ると凄い。
ヘタイロイの皆さんが地割れに落ちて消えていくところから、ずっと泣きっぱなしだったかも。
イスカンダルがブケファラスと一緒にギルに向かって疾走して、明夫さんの「AAAALaLaLaLaLaLaie!!」で、涙が溢れて止まらん……。


陣営別ではライダー陣営が文句なしで一番好きだ。
イスカンダルの消滅はもちろん悲しい。でも、ただ悲しいだけではなくて、これから生きるウェイバーには、未来や希望があるからさ。
ウェイバーは聖杯戦争に参加して、失ったものもあるけれど、それと同じかそれ以上に大切な、かけがえのない大きなものを得たなって思う……。

疾走しながら笑うイスカンダルがカットされちゃったのは、残念。
ウェイバーの心情もカットっつーか、あの泣き方は違う気がしてモヤモヤ。
ウェイバーの少年の日があそこで終わった、大事な場面なんだが……。



セイバーVSバーサーカー戦はかっこよかったです。
ランスロットの素顔とアロンダイトも御開帳。
あの起源:傍迷惑なイケメンが、全裸で森を走り回っていた事実には……胸が熱くなるw

雁夜おじさんは、既に完全に精神崩壊して廃人化してるのに、ギリギリなところで壊れきれてないのがね……しかもなかなか死なないw
そのまま死んでれば、あんな虚しい末路を辿らずに済んだのに。悪い意味で生命力あるわ。
原作の「桜にもう一度逢いたい、でも凛は駄目、二度と顔向け出来ない、あれ何で?何かおかしくね?」っていうモノローグがなかった代わりの、葵さんのゴミを見るような蔑んだ目。
ごちそうさまでした。


24話はランス関連がほぼ丸々カット、切嗣VS綺礼戦の背景とBGMがガッカリらしくて……。楽しみにしてただけに、うーん。
アンリのドレスが白いままとか……原作再現しろよ……。
聖杯ゲームは割と良さそうなのが救いかな。

最終話は、きちんとギルの全裸を余さず披露して、エピローグ忠実にやってください……。
頼むから、切嗣の描写を丁寧にお願いしますよ……。
もちろん、ウェイバーと雁夜おじさんも削らないで……。
posted by: サスラ | Fate/Zero | 23:10 | comments(0) | - | - | - |
一週遅れのFate/Zero 第22話 この世全ての悪
またもや一週どころか二週近く空いてしまった……。


ウェイバーが令呪三発連続で使うシーン〜余の朋友発言は、原作でも泣いたけどアニメも案の定泣いた。
第四次聖杯戦争は、間違いなくウェイバーの成長物語です。

ウェイバーがイスカンダルに摘まれて、ブケファラスに乗せられるときの動きや表情や仕草があざとい可愛さだったw完璧にヒロインwww
心配していたマッケンジー家屋根上会話も、ちゃんとあって安心。

あと、アイリの殻を被ったアンリマユさん爆誕までの一連のシーンがホラーだった。
今まで使い捨てられてきたホムンクルスたちがいっぱいいて、アイリのドレスが泥で黒く染まって。
オルゴールverの満天も相まって、あの辺は薄ら寒かったです。
ドラマCDのアンリスフィールの大原さんの演技は、アイリだけどアイリじゃない雰囲気が、声の演技だけでとても伝わってきて素晴らしかったので、聖杯ゲームを思うと鬱な反面楽しみという、複雑な気分になる……。
あの絶叫とか、呪詛とかね……。


次はギルVSイスカンダル。間違いなく泣きます。タオル用意して正座待機するんだ。


posted by: サスラ | Fate/Zero | 22:43 | comments(0) | - | - | - |
一週遅れのFate/Zero 第21話 双輪の騎士
テイルズフェスの感想で手一杯で、気付いたら一週どころか二週遅れくらいになってた……。


さて。21話は待ちに待っていた愉悦劇場でした。
綺礼の用意した、死にたてホヤホヤ状態に加工された小道具(時臣)が大活躍。

今回は、新垣樽助さんと伊藤葉純さんの演技が圧巻で見入ってしまった。
雁夜おじさん、ドラマCDと違って、アニメでは子供が泣きじゃくるような叫びで、これもいいなと思った。


結局、雁夜おじさんが好きだった葵さんっていうのは、自分の勝手な妄想の中の「おれのかんがえたさいこうの葵さん」で。
そんな葵さんのためとか言って、状況も分からず頼まれてもいないのに桜助けると言いながら、それ以上に時臣病拗らせちゃうから……。
アニメじゃ丸々カットされていた綺礼の雁夜妄想での「自己欺瞞」という指摘、この一言に尽きる。

理想の葵さん像が崩れた瞬間に、この女は一体誰だ?俺は何の為に耐えたの?と考える雁夜おじさんは、時臣の魔術師としての非情さ、外道な部分も受け入れ許して、まるごと愛した葵さんとは対照的だ。
だから、葵さんの会心の一撃の一言は図星。

何ていうかさ……自分の好きな人と、憎くて仕方ない優雅男との夜の営みで出来た子供を見たら、普通は諦めると思うんだけど……。10年以上ズルズル初恋拗らせるなんて、変なところでポジティブだよねwww
そんな雁夜おじさんの、人間臭いエゴにまみれたところが、愉悦でワインうまいです。

あと、葵さんがエロかった。下乳と太ももが素晴らしい……。葵さん好きにはたまりませんね。
あのシーン、わざとああいう表現にしたのかな?


そういえば、カット必然のはずの鶴野さんが登場した!すごくワカメだった!!
手足を銃で撃たれていたのは、原作の手首切断に比べたら良かったよね、多分。


22話はアンリスフィール誕生までみたいだから、23話は最果ての海かな……。号泣してもいいようにタオル用意しておこう……
posted by: サスラ | Fate/Zero | 23:02 | comments(0) | - | - | - |
間桐家の試練


雁夜おじさんが主役ということで、昨日コンプエースを買ってきて、付録のドラマCD聴きました。

これ、かなり面白かったwww
基本ギャグなのに、雁夜おじさんがある意味ブレてないというか、大筋はそんなに間違ってないのに驚いたw
聖杯ゲットして、おれの考えたさいこうの葵さんとその娘と、時臣のポジションに成り代わっている雁夜おじさんの幸せな公園ライフ……。
この冒頭の雁夜おじさんの妄想は、妙なデジャヴというか、まあ、その……今回は目が覚めて良かったね、としか言えません!!

このドラマCDで、改めて新垣さんはいい演技するなと思った。本編は苦しんでばかりだから、いろいろな演技を聴けたのは新鮮だった!
津嘉山さんは大ベテランなのに、ノリノリでやってくれて嬉しい限り。臓硯がひたすら可愛いかった。萌えた……。
伊藤さんは相変わらずの綺麗な声で惚れるし、下屋さんの声もほんと可愛い。癒される。


本編があんな状態なので、こういうのもたまには息抜きになっていいかもしれないなと思いました。


posted by: サスラ | Fate/Zero | 23:25 | comments(0) | - | - | - |
一週遅れのFate/Zero 第20話 暗殺者の帰還
アイリと舞弥さんの会話も、鞘譲渡も、うなたまも、会話が慌ただしすぎてあんまり感情移入出来なかったなあ……。
アニメ前に原作読み直して予習するか、なんて思って実行したのがいけなかったw
舞弥さんが切嗣の腕の中で死ぬのも変えられてたよね?何ゆえ…変えた……。
切嗣の心理描写は安定のカットでした!最初から期待してなかった!先週観た原作既読組の感想で分かってた!!

ケリィ過去編が2話使ってゆっくりだったのもあるのか、今回は余計早足な気がしました。
場面と場面、台詞と台詞の繋ぎ目に"間"がないのがね……。大切なんだな、間って…。
何て言うか、ちょっと忙しい人の為のFate/Zeroみたい。

舞弥さんの過去はBDにも収録なし確定……?
夜は毎晩大人の兵士に輪姦で初潮迎えてすぐ妊娠出産、はさすがに無理か。
そうやって舞弥さんは自分が壊れて空虚なんだよ……。
ゼロマテで「彼女に切嗣を愛しているかと問うのは、内臓に脳を愛しているかと問うのと同義」って文が印象的だった。

そういえば雁夜おじさんの夢、何故全裸なのかと思ったら、あれは原作の頃のカレンダー絵からそうだったらしい。
吸血が首絞めになったのは、バーサーカーの素顔を伏せるためかな?
あと、ちんこ蟲は早すぎてよく見えなかったです><
10年以上拗らせまくってる初恋の相手の娘の処女を奪ったちんこ蟲でのパワーアップは、原作を最初読んだときは鬱になったけれど、一周回ったらワインが旨い!
でも何か雁夜おじさんの胴体が長かったwww


来週は待ちに待った愉悦劇場だ!割と評判良さそうで楽しみです。
当日はテイルズフェスから帰ってきたら、速攻シャワーと歯磨きしなくては。間に合うかな……。


posted by: サスラ | Fate/Zero | 22:44 | comments(0) | - | - | - |
Fate/Zero material


不良品と交換してもらって無事手元にやってきたゼロマテ。
原作読み終わってからずっと買うか悩んでいたけれど、買って大正解でした!

ラフ画、どれも眼福なんですが、とにかく葵さんかっわええええええええ!!
あまりの可愛さに悶絶した。苦手な物が水泳っていうのも可愛いよ……。葵さん、泳げないのかな?やだ、カナヅチな葵さん、かなり萌える…!!
ケイネス先生はどれも表情豊かでしたが、ハートを振りまいてソラウを呼んでるやつが、大変可愛らしかった。
他にも女アサシンの素顔や、イケメンな昔のジルや、璃正さんのムキムキな肉体や、イスカンダルと一緒にキャストオフしてブリーフ一丁になってるウェイバーや、雁夜おじさんの初期設定画などなど……どれも愉悦でした。
武器や宝具の設定画は、プレラーティーズ・スペルブックのデザインがじっくり見られて嬉しかった。
あれ、美少年だったんだ!!

用語辞典と対談は、各キャラクターの裏設定や背景が書いてあって、全体的にも読み応え充分でした。
舞弥さんは大人すぎるのではなく、逆に精神年齢が低いのね……。愛に死ぬ女……。言われてみれば、確かに綾波系かもしれない。
それを踏まえた上で原作を読むと、更に涙が……。


やっぱりsnやりたいな。今年はきっと無理な気がするから来年になるかもだけど、それまでにPCかCS版か決めておかないと。

posted by: サスラ | Fate/Zero | 23:22 | comments(0) | - | - | - |
一週遅れのFate/Zero 第19話 正義の在処
前半のナタリアと子供切嗣の日常で、すでに画面がぼやけつつあったのですが、切嗣が旅客機爆破する直前くらいから涙がポロポロ出始め、爆破〜シャーレイの台詞で号泣してました……。

ナタリアが最後にちらっと笑みを見せたのは、意外だった。
原作は切嗣視点だから、薄々気付いてたとは思わなんだ……。
ナタリアといえば、先祖にサキュバスがいて、その血が混じっているんだけど、ヤング切嗣にセクハラはしても、精を食らうことはしなかった、という設定をゼロマテで見て大いに萌えた。
本気だったんだよ!ナタリアさんマジ乙女!!

でも、何で青年切嗣の声、力ちゃんにしたんだろ?あの時の切嗣、まだ10代……。ドラマCDは自由のままだったのに。
力ちゃんは大好きですが、絵と声が合ってない感は多少あったかな、と思いました。

そして、時間割いて主人公の掘り下げしてくれたのは嬉しい限りなんだが、やはり無駄が多いのも目に付いてしまった18&19話。
そんなところに力入れなくていいじゃん!みたいなところに、妙に気合い入っててさ……。
後は、今現在の切嗣の心理描写をですね、いい加減に入れましょうか……。

20話は鞘譲渡と舞弥さんで泣く……。ちんこ蟲ごっくんで愉悦を補給しよう。

そうそう、来週21話を見る皆さんは必ずお手元にワインをご用意いただきたいです。
愉悦劇場開演ですよ!エターナルフォースアオイザードの会心の一撃が楽しみ!
だがしかし、雁夜おじさんの内面や心理描写不足のせいで、葵さんが叩かれるのだけは勘弁してほしいです。

posted by: サスラ | Fate/Zero | 22:40 | comments(0) | - | - | - |
一週遅れのFate/Zero 第18話 遠い記憶
「ケリィはさ、どんな大人になりたいの?」というシャーレイの台詞で泣いた。この台詞は、後半を考えるとね………。
ナタリア登場シーンも泣いた。最後に満天が流れてきてまた泣いた。
もうエンディングは満天に変えてくれ……。

あと、思っていたよりシャーレイが巨乳だった!
目が輝いているケリィも可愛かった!チラチラ覗く脇がイイ!
矩賢はアニメ化でどういう風に描かれるのか期待していたんだけど、切嗣に似てるわw
これなら間桐鶴野も期待大!……と言いたいところですが、彼は存在自体がカットの可能性大ですねえ……。

ただ、矩賢が無事だった切嗣を抱き締めるシーンが、資料燃やしながらの会話だけにされたのはどうなのよ……。
親子の愛情を示すには、とても分かりやすい感情表現だったのに、何で???
切嗣の涙のカットも意味わからんし、一体何のための主人公掘り下げ回なのかとorz
あの監督は切嗣といい綺礼といい、男は泣かせない主義なの?w


と、文句言いつつも次の19話は泣く予定です。
20話はツイッターと2ちゃんで予告の話を聞く限り、18禁ちんこ蟲+切アイ〜うなたま〜1回目令呪まで……?
30分で消化できるの……?予告で流してもBD行き、ってことがあるかもしれないか。

ちんこ蟲は嬉しい反面、残っている膨大な量のエピソードを思うと、正直なところBDかカットでも良いかなと思い始めた。
他に重要な描写いっぱいあるし、アイリや舞弥さん、ライダー陣営関連は見たいし。
それに、原作片手にドラマCDで声と音だけ聴きながら、臓硯とちんこ蟲大活躍時の雁夜おじさんを妄想してニヤニヤするのも、なかなか愉悦ですし。

その後の21話は、トークセッションの内容的に麻婆とワインが美味しいアレっぽいんだけど、どう計算しても尺が足りなさすぎて収まりきらない気がして。
今後どのように纏められるのか、悩んでたらむしゃくしゃしてきて、ついに尼でゼロマテぽちった……。
財布の金/Zero……
posted by: サスラ | Fate/Zero | 22:17 | comments(0) | - | - | - |